日本セーリング連盟 外洋内海から「のヨットマンの集い」開催のご案内です。(掲載 2016/11/16)
詳細は日本セーリング連盟 外洋内海のホームページ、
http://jsaf-naikai.jp/publics/index/21/&anchor_link=page21_173_30#page21_173_30」をご参照下さい。

秋も深まり、今年のセーリングシーズンもあと僅かとなってきました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
おかげさまで、私たち外洋内海水域では、早春より多彩な催しが順調に開催され、例年以上にアクティビティの
高い年になったのではないかとも感じております。さて、
2016年の最終イベントとして”セーラーの大忘年会”
恒例の「ヨットマンの集い」を
12 3()夕、大阪梅田「グランフロント」で開催いたします。

「ヨットマンの集い」は、外洋内海での年間シリーズの覇者を称えることから始まりましたが、内海水域で
活動されるヨットクラブやセーラー皆様方にお声がけし、各地クラブ間の交歓やセーラーたちとの情報交換などの
場になればと思います。内海水域のセーラーたちが一堂に集い、今年の数々のシーンを振り返り、和気あいあいと
楽しめる夕べにしたく思います。レース、クルージングセーラーを問いません。海が好き、ヨットが好きな方どなたの
ご参加も大歓迎です。年末のひと時、美味しい料理とワイン片手にユースからシニアーセーラーが一同に集う
「ヨットマンの集い」を楽しみましょう。皆様お誘い合わせのうえ奮ってご参加いただけますようご案内申し上げます。

外洋内海  会長  妹尾達樹


今年ものり網が設置されるシーズンが到来しました。(掲載 2016/11/8)
毎年、プレジャーボートがのり網に侵入する海難事故が何件か報告されています。


沿岸海面にはのり網のほか、かき養殖いかだ、定置網などの漁具が多数設置されています。
第五管区海上保安本部の安全情報http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN5/zyouhouzu/gyogu/gyoguzu.html
兵庫県漁連が公表している詳細な漁具設置http://www.hggyoren.jf-net.ne.jp/www5/noriken/pdf/zentai.pdf
等を参考に、事故のない安全な航海を心がけて下さい。


平成28年10月21,22,23日の3日間、西宮ヨットハーバーでフローテイングボートショーが開催されました。
このショーに五管本部がブースを開設、安全啓発資料を配布するとともに、22,23の2日間
落水者を救助するデモが行われました。
この行事の内容と画像は、上の「海にでよう!」ボタンをクリックし、そのファイルを開いてご確認ください。(掲載 2016/10/22)

「トローリング禁止」との案内を大阪府環境農振水産部・水産課から受領しました。
詳細は上の「協会Blog」を開いてご確認ください。(掲載 2016/10/9)


本年7月から「見張りの実施義務違反」、「発航前の検査義務違反」が行政処分の対象になりました。
また、11月から港則法の一部が改正され、「雑種船」が「汽艇等」として定義され、港内の避航義務が規定されました。
この二つの改正の詳細は、上の「海へ行こう!」または「協会Blog」を開いてご確認ください。(掲載 2016/9/30、修正10/15)


7月27日の午後、恒例の「海と船の体験教室」が神戸市東灘区深江で開催されました。
詳細は上のボタン「協会Blog」を開いてご覧ください。(掲載 2016/7/29)

7月19日にホテルオークラ神戸で「海の日」海事功労者表彰式が行われました。
詳細は上のボタン「協会Blog」を開いてご覧ください。(掲載 2016/7/21)

今年も7月16日から31日までの16日間「海の事故ゼロキャンペーンが実施されました。

小型船、プレジャーボートや漁船の海難が海難件数の中で過半数、今年の推進項目も小型船の海難を
減らすことを念頭に作成されており、これに合わせて各地で安全パトロールなどの行事が実施されています。
安全パトロールは7月16日に田辺・白浜で、17日に高知港周辺と宿毛で、18日に神戸港でのボート天国に合わせて
落水者救助のデモやライフジャケット着用のデモ、22日に和歌山マリーナ周辺で、23日には姫路港で、
28日には神戸カルモマリーナで、31日には南あわじ市松帆のネオビーチデポで開催されます。
それぞれの行事の詳細は上のボタン「協会Blog」を開いてご覧ください。(掲載 2016/7/20)


花火のシーズン到来、毎年、花火見物のプレジャーボートの海難が少なくありません。
詳細は上のボタン「協会Blog」を開いてご覧の上、夜の航海には特にご注意ください。(掲載 2016/7/13)

6月25日(土)に姫路・木場ヨットハーバーで姫路ヨット協会、姫路まちづくり振興機構がSailomg Day 「小中学生初心者ヨット教室」を
開催しました。 あいにくの雨と強い風でしたが参加者全員、元気いっぱいにオプチミスト デインギーで帆走にチャレンジしました。
詳細は追ってブログに掲載の予定です。 (掲載 2016/6/26)

平成28年5月26日に兵庫県民会館で平成28年度通常総会が開催され、平成27
年度事業報告、平成28年度事業計画が審議され、議案の通り、承認されました。

また、監事として山口茂氏に替り、白井政敏氏が新たに選任されました。(掲載 2016/5/31)
詳細は上のボタン「協会blog」 及び「協会案内」をクリックしてご覧ください。(掲載 2016/5/31)

平成28年度事業として4月16日に神戸市・フィッシャリーナ垂水で安全講習会、4月28日に和歌山で海上安全パトロール、
4月29日に大阪で海上安全パトロール、5月2日に高知で海上安全パトロール、5月14日に和歌山で安全行事が実施されました。
詳細は上のボタン 「協会blog」 をクリックしてご覧ください。(掲載 2016/5/12)

昨年から今年にかけて大勢の方々が新たに海上安全指導員として指名され、我々の活動に参加されています。
それぞれの方々のご紹介はこのページトップの「協会Blog」をご覧ください。
(掲載2016/3/3


環境保全活動 : 平成28年度のFRP船リサイクル日程、料金表が日本マリン事業協会から発表されました
古い艇の廃棄をお考えの方はブログを参照の上、手近な取扱い業者など詳細はマリン事業協会窓口、TEL 03-5542-1202 
あるいはFAX 03-5542-1206にお問い合わせください。

このお知らせの詳細情報は上の右から2番目の「協会blog」ボタンをクリックしてブログをご覧下さい。
ブログ中の画像は小さいですが、それをクリックすると画像が拡大表示されます。

関西小型船安全協会はモーターボート、ヨット、遊漁船、瀬渡船等の小型船舶の海難を 防止すると ともに、運航マナーの向上を図ることにより安全で秩序ある海洋 レクリエーション普及と発展に寄与し 社会に貢献することを目的に1978年(昭和53年 )3月に設立され、2014年(平成26年)4月に公益社団法人に移行して引き続き上記の活動を行っています。

公益社団法人 関西小型船安全協会